2012年03月25日

今日のパン

今日はパン教室の課題のパン「チャバッタ」を焼きました。

このチャバッタはイタリアのパンです。
フォカッチャといい、ピザといい、どうしてイタリアのパンは美味しいんでしょうね。

因みにこのチャバッタは捏ね無し、成形なし、でももんのすごくうんまい!という3拍子揃った初心者向けのパンなのですよ。

パンというのは捏ねて捏ねて捏ねることによってグルテンを引き出し、サクッと美味しい食感が生まれる訳ですが、反対に捏ねずともパンチを数回繰り返す事によって生地に力をつけて行く方法もあるのです。


このチャバッタは後者の方。
まず水分が多い。
フランスパンも多いですが、それ以上の加水率です。
したがって捏ねてもドロドロ、、、、

そのドロドロをそれなりに捏ね、あとはゆっくりと発酵させながらパンチを繰り返しまとまった生地にして行きます。

と書くと難しそうに聞こえますが、ただ放っておくだけ。


今回はブロックのベーコン(私はベジタリアン用のスライスベーコン)とエスカルゴバターを折りたたみの作業の時に混ぜ込んで行きます。


出来上がりはこちら

image-20120325220315.png


柔らかい生地なので成形は難しく、切りっぱなしの成形でオッケー。
ね、初心者向けでしょう。

こんなに毎日美味しいパンが焼けているのに、パンをあまり喜ばない家族も、今回のチャバッタは気に入った様です♪





posted by あいこ at 21:05| Comment(3) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このチャバッタ、ベーコン抜きでも十分生地がおいしいですね!

パンをあまり喜ばない家族・・・そんなもんですよね〜。我が家でもそんな感じなときある・・・
Posted by けいこ at 2012年03月27日 15:58
私たちの場合、完全に作りすぎよね(笑)

パンヲタ一直線だもの、家族は気の毒ってもんよ、、、(>_<)
Posted by あいこ at 2012年04月01日 18:29
おじゃまします(^^)
パンオタの家族って案外美味しいパンがあって当たり前になってるかもしれませんよ〜(^_^;)

かえって周りの人たちが、「いいねぇ、いつも美味しいパンを食べられて・・・」
家族曰く「う〜ん、まあね」状態(笑)

因みに私の撃沈パン、「もどきやな」でお終いでした(>_<)
Posted by りょうこ at 2012年04月02日 12:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。