2012年04月16日

フィリピン料理初体験

先週の土曜日、ひょんなことからフィリピンのお料理を習うことになったあいこ。


image-20120416213357.png
これはカレカレ。

本当の作り方はピーナッツをきちんと砕くところから始まるらしいのですが、
「これを使うと簡単なのよ。」と取り出したのはスキッピー。
そう、ピーナッツバターではなく、スプレッド。
砂糖も油脂も(ピーナツ由来ではない) ガンガンのピーナッツスプレッドをビンの半分はすくってお入れになっていました!(◎_◎;)

作り方は大量の油で玉ねぎ炒めて、そこに半量のスキッピーを投入。更に炒めて水をじゃーーっと投入。
そこに、ビーンやナス、葉っぱ類を入れてグツグツ煮込んで醤油と塩で味付けておしまい。

フィリピンでは一般的な家庭料理で、この匂いをかいで子供達は「カレカレだぁ〜!」と大コーフン(*^^*)


そしてお次はパガロック。

image-20120416214113.png

これははるさめとか糸こんにゃくみたいなテクスチャーの米粉の麺に(スパゲティの太さ)マッシュポテトとマッシュ豆腐にパガロックの素を水で溶いたものを投入。
ドロドロ状のソースを作りパガロックの麺に絡めたもの。



image-20120416214342.png
パンシット


image-20120416214356.png
モンゴビーンズ



image-20120416214413.png
カレカレは作る過程を見てしまったので、スプレッドを飲むような気持ちになってしまいあまり味わえなかったのですが、なかなか美味しかった。うん(^з^)-☆


こういう機会があったら日本料理は何を教えたらいいのかしらね。
みんなが口を揃えて「寿司!」って言っていたけど。。
やっぱスシ?






posted by あいこ at 20:47| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。